クーポンを利用して銀座出張マッサージを受けました

クーポンを利用して銀座出張マッサージを受けました
友達が銀座出張マッサージのクーポン券をくれたので、早速使ってみることにしました。このクーポンのおかげで、1000円引きで施術を受けられたので良かったです。1時間のコースだったのですが、非常に気持ちよくて延長したいくらいでした。
オールハンドのマッサージで、施術を受けているうちにコリや疲れがなくなっていきました。マッサージを受けるまでは、体全体がだるくて頭もすっきりしない感じがしていたのですがこういったものが全部なくなったので良かったです。疲労していた筋肉が柔らかくなり、全身がゆったりと緩んでくるような感覚になりました。特に足のむくみが気になっていたのですが、むくみが取れたことで足が細くなりうれしかったです。体も気持ちもリフレッシュすることができました。
この時は初めてだったので指名はしなかったのですが、初回のマッサージがとても良くしてくれたので2回目以降はいつも初回のマッサージ師に来てもらっています。指名料がかかりますが、私が住んでいる場所は出張費がいらないので良心的だと思います。電話のみならずインターネットを使って予約ができるため簡単で、面倒臭いこともありません。深夜2時まで営業をしているので、気軽に頼めて重宝しています。
オールハンドのマッサージで、施術を受けているうちにコリや疲れがなくなっていきました

意外かもしれないけれど、銀座って下町なんです

東京都中央区銀座と言えば、日本屈指の高級商店街なイメージ。百貨店の本店や海外のブティックが立ち並び、いかにもお値段が高い、セレブ向けな商品を扱っている場所と思われるかもしれません。

ところが実際は、場所的に銀座は下町なのです。実際、東京の台所と呼ばれる築地市場も銀座のほど近く。地下鉄銀座駅から南東へ700メートルほどしか離れていない場所にあります。
歴史的にも職人の町が商店街に変化していったのもありますけれど、一貫して庶民が住んでいる街でもあるのです。

実際に転機が訪れたのは明治維新以後で、欧米の街並みスタイルが先駆けて導入された結果、上流階級向けの店舗が立ち並んで現在の銀座が出来上がっていったと言うことです。

ただこういった歴史の経緯がある上、街のイメージが固定化された感はありました。しかし近年は百貨店の売り上げ減少に伴い、カテゴリーキラーの郊外型量販店が次々と進出する状況になっています。

さて2017年の動きとして注目されるのは、この春オープン予定のGINZA SIXでしょうか。長年親しまれていた松坂屋銀座店の跡地を再開発。大型複合商業施設へと生まれ変わろうとしています。

また、築地市場の移転問題もここへきて重要なトピックになってきました。この築地市場の跡地も大規模再開発がされる予定だったのですが、件の土壌汚染問題や移転手続きの不透明さが露呈して、はっきりした方向性が示されるためにはまだまだ時間がかかりそうです。

トップに戻る